普段使いのバスタオルとして最適!業務用泉州タオルは速乾性もある

 

毎日使うバスタオル。そろそろヘタッてきていませんか?

数年前に購入した我が家のバスタオルも、ペラペラでゴワゴワな感じになってきました。

そこで、気軽に使える値段で、でも肌触りの良いバスタオルがないか探していたところ、ちょうど良さそうなのが【業務用泉州タオル】というもの。

早速買ってみることにしました。

 

条件の揃ったタオルを探す

我が家では、ふかふかタオルは大好きなのですが、マイクロファイバーの、トントン押して吸水するのは苦手で、みんな、普通のタオルの、ぬぐって水分を拭き取るのが好きなので、普通のタオル地のバスタオルを探すことに。

タオルを買い替えるにあたり、一応、地元のイオンも見て回ったんですが、バスタオルは案外高いんですね。
一番安いものでも800円以上したような・・・。

これだったらネット通販のほうが良いものがありそうだと思って調べたところ、タオルのブランド「今治タオル」と肩を並べる「泉州タオル」が3枚で1,980円というのがありました。

素材:綿100%
サイズ:約60×120cm
重さ:800匁(もんめ)

業務用で、バスタオルの中でも薄手の部類に入ります。
でも、660円/枚だから、イオンで買うより安いじゃないか!

念のため、購入した方の生の声を確認しました。
私が参考にした口コミがこちら→Amazonの購入者レビュー

糸くずが出て困るという意見もわずかにありましたが、大半の方が「吸水力があって、乾きも良く、何度使ってもフカフカに戻る」という意見でしたので、普段使いには最適だと思いました。

 

 

1か月使ってみての口コミ体験談

使い始める前に、バスタオルだけで1回洗いました。
Amazonレビューにあった「糸くずが大量に出る」ということは全くなかったです。
でも、初めの2,3回は、(糸くずではなく)細かい1mmくらいの繊維は出ますね。どんなバスタオルでも出ると思いますが。

色落ちはほとんどしない感じでした。


こちらが約1か月使った後の泉州タオル。
ちょっと毛羽立っている感じですが、繊維が顔につくようなことはなく、特に気になるトラブルはありません。

 

厚みはないが、肌触りは良い


左のダークブラウンが、1か月ほぼ毎日洗濯した泉州タオル。右が数年前購入した普通のバスタオル。
この通り、泉州タオルのほうが厚みは若干ありますが、そんなに変わらないですね~。
厚みはないけどふかふか感はある、という感じでしょうか。

肌触りは右側とは全く違い、優しくてサラサラしていて気持ちいいんですよ。

 

薄い割に吸水力がある

あくまで今まで使っていた旧タオル比ですが、こちらのタオルのほうが水を多く吸ってくれます。

だから、お風呂上りに体を拭く時、旧タオルよりも短時間で体についた水分がなくなり、すぐにサラッとします

 

乾きが早いのがいい

旧バスタオルより若干厚みがありますが、同時に干すと、泉州タオルのほうが先に乾きます

乾きが早いっていうのはホントありがたいんですよね。

冬場の弱い日差しとか、雨の日の室内干しの時とか、バスタオルってとにかく乾かないから翌日まで持ち越してしまうんですが、これなら大丈夫そう。

まさに毎日使うにはうってつけのタオルです。

 

 

業務用泉州タオル まとめ

高級な泉州タオルはもっと厚みがあってふっくらしているのでしょうが、こちらは薄手。
薄いけどそこそこのふっくら感はありますし、拭き心地も柔らかく、拭き上げ能力もあるので満足しています。

また、乾かしてみて分かった速乾性。
確かに、夕方になっても乾いていないバスタオルには参ってしまいます。
もうちょっと厚手のバスタオルでも良かったのですが、普段使いのバスタオルには、乾きやすいことが意外と重要。
たまたま選んだのが薄手だっただけですが、買ってよかったと思いますよ。

 

私が買ったときは、楽天よりも、アマゾンのほうが安かったです。

 

コメントを残す