どこでもくっつくスマホケースWAYLLYは自撮り以外にも活用できる

 

自撮りするとき、もう少し遠くから撮りたいなって思うことありませんか?
手で持っているとブレることも多いし。

そんな時は、壁などに貼り付けられるスマホケースWAYLLY(ウェイリー)を使えば、自撮りがもっと簡単にうまく撮れます。

しかもこのWAYLLY。自撮りが便利になるだけでなく、壁に貼りつく特徴を活かした様々な活用法もあって、スマホの使い方がグッと広がりますよ~。

 

SNS、セルフィーで人気のWAYLLY(ウェイリー)とは?

【自撮り棒を使わず、オシャレにウェイリーでセルフィー】という、新しいコンセプトのスマホケースがWAYLLY(ウェイリー)。

スマホケースに特殊な吸着素材を使用し、平らな面にピタッと貼り付けることができるので、スマホをここに貼り付けて自撮りが出来たらいいのに・・・とか、スマホをここに置けたら両手が使えるのに・・・という、そんな希望を叶えてくれるんです。

>>メーカー公式サイト

WAYLLYのことが分かる動画がこちら。
※音声が出ますのでご注意ください。

※現段階では残念ながらiPhoneのみの対応になっています。
対応機種
iPhone5、iPhone5s、iPhoneSE
iPhone6、iPhone6s、iPhone6Plus、iPhone6sPlus、
iPhone7、iPhone7Plus
iPhone8、iPhone8Plus
iPhoneX

 

自撮りだけじゃない!こんな使い方も!

WAYLLYは自撮りが簡単になるだけじゃないんです。使い方次第で色々なシーンでその特徴を活かせますよ。

  • 大勢での集合写真も窓や壁に吸着させればカメラ係が不要なので全員で撮影が可能。
  • キッチンの壁に貼り付けて、レシピを見ながらの料理が簡単に。料理動画もらくらく撮影!
  • フィットネストレーニングやダンスシーンでは鏡に貼り付け動画撮影することで自宅でもフォームチェックができます。
  • バッティングやゴルフ練習場の窓に貼り付ければ自分のスイングを簡単に撮影&チェックできます。
  • お風呂の壁に貼り付ければスマホを濡らすことなく動画鑑賞ができます。
  • 車のダッシュボードに貼り付ければカーブで飛んで行ってしまうこともありません。
  • スマホを鏡代わりに使う時も、両手が空くので便利。

 

    実際に購入した人の口コミは・・・

  • 思った以上にどこにでもくっつきます!しかも剥がれません!!まさか、ダンボールにすらくっつくとは、、、
    しかも、手で持った時にベタベタ感とかはないので◎
  •  

  • このケース!壁にペタッとひっつくので、本当に便利です!
    自撮りする時、どうしても腕の長さの関係でみんなで撮るときに限界があったのですが、これなら楽々クリア!!!
    コンセントが下にあって、スマホを床に置かないといけない時も、誰かに踏まれる心配がありません。
  •  

  • 確かにくっつく!
    料理を作るときに便利ですね。
    ただ、ポケットに入れるとちょっと汚れてしまい、埃が付きやすくどうかなーと思ったけど、ウェットティッシュで拭けば簡単に綺麗になるしある程度の場所に張り付くので重宝してます。
  •  

  • 夜寝るときに壁に貼って動画を見て時間潰してます!
    ぜひ腕が疲れたくない人にオススメです!

 



 

なんでくっつくの?

WAYLLYは、新素材ナノサクションを使用しています。

ナノサクションとは、ナノレベルの小さな吸盤でできた新素材のこと。

ガラスや鏡、アルミニウム、アクリル樹脂などの平面で滑らかな素材に押し当てることで真空状態となり、くっつけることができるんです。

実際に色々試してみると、つるつるして平らな面なら割といろいろなものにくっつきます。
ただし部屋のデコボコした壁紙だといったんはくっつくものの、何秒かすると落ちてきたので、ちょっと不安だなと思ったら、くっつけて落ちてこないか、数秒間手を添えて待ってみたほうがいいかもしれません。

※メーカーは「落下して破損しても保証しません。」とのことなので注意しましょう。

 

粘着力は水洗いで簡単に復活


粘着面は、手にベタッとはつきませんが、確かにホコリやニット類の繊維がくっついてしまうのも事実。
あまり汚れてしまうと粘着力が低下してしまいます。

そんな時は粘着面を濡らしたタオルなどで拭くと粘着力は復活します。
水で洗うこともできるので、お手入れは簡単なんですよね。

 

WAYLLY まとめ

WAYLLYは、アイデア次第で使い方も無限大!

黒をベースに、デザインも豊富。
手帳ケースやカードケースなどのオプションもありますので、好みに合ったものをチョイスできるのも魅力。

デザインやオプションなど、詳細は公式サイトでご確認ください。

>>メーカー公式サイト

 



コメントを残す