クラウンセルクリームを楽天amazonより最安値価格で買う方法

 

乾燥肌に抜群の保湿力を発揮する保湿クリームが【クラウンセルクリーム】。

エステサロンでも使用されるほどなので若干お高いのですが、なるべく安く買うなら楽天市場やamazonではありません。

最安値価格で買える方法をご紹介します。

 

クラウンセルクリームを楽天市場やamazonより安く買う方法は?

定価5,200円(税抜)のクラウンセルクリームの楽天市場やamazonでの価格は、今調べたら・・・

楽天市場 5,500円(税抜、送料別)
amazon 取扱いなし
yahooショッピング 取扱いなし

でした。

安くないですね(涙)。。。

実は、メーカー公式サイトなら、1本1,300円(税抜、送料無料)で買える方法があるんです。

公式サイトでは、1か月に1本の定期購入コースなら、1本目が1,300円、2本目以降は4,111円(税抜)で買えるんです!

>>【クラウンセルクリーム】公式サイト

 

定期購入は嫌!という方でも大丈夫

定期購入って、止めたくても何回か続けないとやめられないとか、いろいろと面倒くさそう。

でも、【クラウンセルクリーム】の定期購入は、もしお肌に合わなかったとしたら、1回目でも解約OK
2回目が発送される前までに解約の連絡をすれば定期購入をやめられます。

もちろん、解約金・違約金なんてありませんから、電話して、「定期購入やめたいんですけど・・・」と言えばOKですよ。

「本当に効くのかしら?」と悩んでいるくらいなら、まずは気軽に手に取れる価格で試してみてはいかがですか?

 

 

クラウンセルクリームの特徴は?

クラウンセルクリームは、乾燥肌に対して今までと全く違うアプローチをしている保湿クリームです。

お肌の保湿は「角質細胞」と「細胞間脂質」へのアプローチが必須です。

ただ、今までの化粧水やクリームは「角質細胞」への保湿であって、「細胞間脂質」への保湿ができていませんでした。

そこで、「細胞間脂質」へのアプローチを可能にしたのがクラウンセルクリームなのです。

だから、保湿時間が他のクリームとは比べものにならないくらい、潤いが持続するんですね。

 

クラウンセルクリームの全成分

水、セタノール、BG、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/オクチルドデシル)、 エチルヘキサン酸セチル、グリセリン、トリエチルヘキサノイン、 ペンチレングリコール、PCA-Na、セラミドNP、ムコールシルシネロイデス油、ヒアルロン酸Na、トコフェロール、水添レシチン、キサンタンガム、ヒドロキシステアリン酸コレステリル、ステアリン酸ポリグリセリル-5、ジメチコン、バチルアルコール、メチルパラベン、プロピルパラベン

 

 

クラウンセルクリームの口コミは?

  • オールインワンで洗顔後はコレ1つでOKとのことでしたが、こんなにクリーム固めで、ほんとにお肌の保湿ができるのだろうかと、ちょっと不安を感じながら10日程使い続けました。

    お肌の方は使用前と比べて、特にカサつくとかの問題はありませんでした。
    クリームを塗りこむと低刺激・無香料で、とてもお肌に優しい印象を受け、しっと~りとしてきます。
    化粧水で水分補給したわけではないのにしっかり潤い、お肌にベールをかけて守ってくれているような感じもしてきます。
    使用感はとても気に入り、本当に洗顔後コレ1つで大丈夫でした。

  •  

  • チューブタイプで、かばんやポーチにもすっぽり入るサイズなので携帯にも便利でです。
    クリームは、わりと固めの重みのあるテクスチャーで香りはありません。
    固めなので、使いたい分だけ量を調整しながら出すことができます。
    伸びはよく、肌にしっとりと馴染みます。
    使用後はべたつき感はなく、しっとり潤い肌に!

    コクのあるクリームだったので、洗顔後すぐに使用するにはちょっと不安もあり、初めのころは、物足りなさから重ね塗りをしましたが、1週間ほど使用しているうちに、クラウンセルクリームだけで十分潤いのある肌に変わっていったのが不思議でした。
    しかも、肌のハリ感やプリプリ感もUPして肌触りが気持ちいい。
    メイクする前に下地として使用すると、潤い感がUPし、化粧のりも良くなり仕上がりもキレイです。

    寒い時期などは、少し手で温めてクリームを緩くしたほうが、伸びがよくなって使いやすくなるのでオススメですよ。

  •  

  • もともと皮膚に問題があり、乾燥による体のかゆみや難治性の皮膚病があって、いろいろ試してきましたが、なかなかいいものに巡り合えません。
    しかし、こちらのクリームかなりいい感じです。
    2日使ってみましたが、難治性の皮膚病がウソのようによくなりました。
    何を使っても治らないなと思ってあきらめていましたが、これは絶対に期待できると思います。

    細胞間脂質をキープできないことで、皮膚はアトピーになったり、皮膚のバリアがなくなっていろいろとダメージを与えているのは以前より知っていたのですが、その細胞間脂質をサポートすることに注目されてつくられているクリームなのでとても信頼できますね。

    今までライン使いしているクリームに比べるとお高いかなとは思いますが、皮膚のダメージにきちんとこたえてくれるクリームなので、リピして使いたいと思います。

  •  

これ1本でお肌の調子を整えながら、潤いを長時間しっかりキープできるという意見が多いですよね。

こんなお悩みの方におすすめ!

  • 夜スキンケアをしても朝になるとカサつく
  • ケアをしてメイクしても崩れやすい
  • 目元や口元のカサカサが気になる
  • 気を付けて洗顔してもつっぱる
  • 大人ニキビが気になる

 

 

クラウンセルクリーム まとめ

保湿クリームの中では高価な部類に入りますが、 一般的な化粧水や乳液ではアプローチできない、お肌の保水力をキープする場所「細胞間脂質」に働きかけ、長時間の保湿を可能にしたクリームなんですね。

これなら「何をやっても乾燥してしまう!」というお悩みを解決できるかもしれませんね。

>>【クラウンセルクリーム】公式サイト

 

コメントを残す