横須賀海軍カレーのレトルト通販でおすすめはどれ?

 

神奈川県横須賀のご当地グルメ【よこすか海軍カレー】。

横須賀に行かなくてもレトルトカレーが通販でお取り寄せできるので、気軽に味を楽しむことができますよ。

数ある横須賀海軍カレーのレトルトの中で、人気のあるおすすめのカレーをご紹介します。

 

よこすか海軍カレーって意外と厳格管理

よこすか海軍カレーは、単に横須賀地域独特の味なら何でもいいわけではなく、【カレーの街よこすか事業者部会】という組織の認定を受けたものしか、その名を名乗れないんだとか。

現在、約20種類のカレーが認定されていて、よこすか海軍カレーのレシピを守りながらそれぞれが独自の味付けをしています。

本当なら1つずつ味見してみたいところですが、全部制覇するのは大変!

そこで、地元横須賀のよこすか海軍カレーのアンテナショップ「YYポート横須賀」で人気のお土産レトルトカレーから選んでみてはいかがでしょうか?

※商品名はどれも「よこすか海軍カレー」なので、製造者の名前でご紹介しますね。

 

第1位:横須賀カレー本舗


人気第1位は、横須賀カレー本舗のレトルト 200g(定価463円)

明治時代の海軍士官が食べていたカレーをコンセプトに、味付けはシンプルに、辛さを抑えて、上品な口当たりに仕上がっています。

    食べた方の口コミは・・・

  • ルーは明るめの黄色で、とろみは普通程度。
    ショウガのぴりりという刺激がありますが、辛さ自体はそれほどでもありません。
    具は、適度に角切りされた人参・じゃがいも・牛肉が適度に入っています。

>>楽天市場で横須賀カレー本舗の海軍カレーをチェック

 

第2位:株式会社ヤチヨ

第2位はヤチヨのよこすか海軍カレー 200g(定価381円)

レトルトカレーらしからぬ、牛肉やジャガイモなどの具材が大きいのが特徴。
スパイスが効いていて少し辛口に仕上がっています。

    食べた方の口コミは・・・

  • 食べた瞬間はリンゴピューレの自然な甘さを感じます。
    そして、2口3口と食べ進めるとスパイシーな味もきちんと主張します。
    それにレトルトらしくないと感じるのは、素材の香りがきちんと残っていて新鮮さを感じるところです。
    具は肉も野菜も大きくて日本の家庭のカレーに似ていますが、でも家庭では出せないような複雑な味が調和した美味しさがあります。
  •  

  • ルーは黄茶色で濃度は高め、少しドロリとした舌触りです。辛さは一般的な中辛レベル、スパイスの効きは適度で、丁度いい感じです。味わいに奥深さまでは感じませんが、牛肉のエキスとガーリックを合わせた旨味は十分出ていると思います。クセはないので万人向けの味と言えるでしょう。

>>楽天市場でヤチヨの海軍カレーをチェックする

 

第3位:株式会社調味商事

第3位は調味商事のよこすか海軍カレーネイビーブルー 180g×2食入(定価972円)

「玉ねぎ」「チャツネ」などの材料をじっくりコトコト煮込むことで「うま味」を凝縮。飽きのこないまろやかな口当たりに仕上がっています。

海軍カレーの中では辛口の部類に入ります。

    食べた方の口コミは・・・

  • レトルトなのにお店のレストランのカレーのようにコクがあってすごくおいしいので本当にびっくりしました!
    何度でも食べたくなるお味でした。
    少し辛口ですがフルーティーさもある感じです。
  •  

  • しょせんレトルトではありますが、あんなにコクが在り、深い味わいのあるレトルトは初めてです♪
    スーパーに売っている普通のレトルトと比較したら全然違います。

>>調味商事のよこすか海軍カレーを楽天市場でチェックする

 

 

よこすか海軍カレー おすすめ通販 まとめ

よこすか海軍カレーは、シンプルだけどコクとうまみのある日本のカレーといった印象ですよ。

レトルトなら横須賀まで行かなくてもOK!

一度お試しあれ!

 

コメントを残す